けもフレ運営側が監督降板騒動を受け、経緯説明

あなたへのおすすめ

けもフレ運営側が監督降板騒動を受け、経緯説明

たつき監督降板騒動を受け、けもフレ運営側が経緯説明をする

テレビアニメ『けものフレンズ』のたつき監督が25日、同アニメのプロジェクトから外れることをツイッターで明かし騒動となったことを受け、

シリーズを運営する「けものフレンズプロジェクトA」がきょう27日、公式サイトで見解を発表した。

ネットでの反応

・対立している者同士、言い分が異なるのも仕方ないけどカドカワ側の説明も釈然としない文書だな。

・話が食い違う、受け入れられない&辞退する理由がさっぱり不明 嘘やな

・ファンはこの説明で納得し騒ぎも沈静化すると思ったのかな?

・こういう結末に至りまでの過程が本当にこれで正しいのかはしらんけど、次の制作会社見つかってないんじゃヤバイんじゃないの?

・けもフレ自体にはあまり興味は持てなかったんだがこうなった以上はもう手遅れだね。2期をやる意味はもうない。

・なんか円満に解決しそうにない雰囲気だな。動物に比べて人間は醜い

・なぜ、監督のコメントからはカドカワに外されたニュアンスなのに、カドカワからは辞退になってんの?契約ってそんなに曖昧なものなのかな。

・あの誰も見向きもしなかった一話から社会現象にまでなったツケがこれか 笑

1

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ